まれにいいこと

小さないいこと探しながら、今日もなんとか暮らしています。

日本の冬と言えば、この食材♪に、カナダから挑んでみる。。。

今日も外は真っ白、寒~い冬のカナダです。

そして、日本も冬ですね。

もう年末?!信じられません。

年と共に時間の経過が激早になっているのは、決して錯覚ではないと思う、今日この頃。

 

幼い頃は全然好きではなかったのですが、この年齢、この季節になると、妙に恋しくなるのが、お鍋やおでん。

そして、この時期になると思い出す食材と言えば、もちろん、大根さつまいもですよね!

......ん?私だけ?

いえいえ、いつもおいしそうなもの満載のチョコラッシュさん(id:chocorash)のブログでも、大根とさつまいもは、話題になっていましたよ!

今日は、そんなチョコラッシュさんのブログからヒントをいただいた2品をご紹介します!

 

 

① 絶品!大根(親族・ラディッシュ)のお漬物!

まずは、こちらの「大根のお漬け物」から!

chocorash.hatenablog.com

もう~、これが食べたくて食べたくて、でも私の住んでいるエリアでは、日本でよく見る、あの白くて太長い大根が、なかなか手に入らないのです(´;ω;`)

この投稿を見た時、ちょうど手元にあった大根少々(おでん作った余り…)で、このお漬物に作ってみたところ、まさに箸が止まらぬ美味しさ!!

それから大根を買うためだけに、アジア系のスーパーに出向いたのですが、「ん?もうすでに半分漬物化してる?」というような、シワふにゃの大根しかなく...最近は、道路事情も良くないため、大根がゲットできずにおります(悲)。

 

そこで!

そんなカナダでも、いつでもどこでも手に入る、「ラディッシュ(二十日大根)」を使って作ってみることに。

これが…ん?ん?!うんまい!!!

チョコラッシュさんの大根のお漬け物レシピを、ラディッシュの重さに合わせて、しっかり忠実に計算し直して作りますヨ。

「私、失敗し(たく)ないので!(ドクターX風)」

(とか言いながら、今回、張り切って酢をちょっと多めに入れちゃったけど...)

 

材 料

ラディッシュ 正味500g

・酢  50㏄→分量2倍にしてしまったのですが、25㏄のままで良かったかも…

・酒  18㏄

・砂糖 75g

・塩  15g

・鰹節   適量

・赤唐辛子 輪切り少々

 

1.ラディッシュを切ります。

f:id:Yotoro:20191210043046j:plain

 

2.酢、酒、砂糖、塩を混ぜます。

f:id:Yotoro:20191210043052j:plain

 

3.漬け物容器に、まず1段ラディッシュを敷いたら、2をかけ入れ、鰹節と赤唐辛子をぱらぱらとふりかけます。

f:id:Yotoro:20191210043100j:plain

我が家には、漬け物容器がないので、普通の保存容器ですが...

 

4.3の上にまた1段、ラディッシュを敷き詰め、2をかけ入れ、鰹節と赤唐辛子をぱらぱらとふりかけます。

 

5.繰り返すこと...私は計3層になりました。上から重しをのせ、冷蔵庫で休ませます。水分が上がってきますので、適度に混ぜ合わせ、数日で完成!

f:id:Yotoro:20191210044027j:plain

我が家には重しもないので、こんな風にラップをかけ、一回り小さい蓋を乗せ、上に重いものを置く…という...

…で、1日も経つと、かなりの水かさに...酢が大好きな私、調子にのって今回酢2倍量入れてしまったのですが、チョコラッシュ先生直伝のままの分量にすべきだったかも。

 

できあがり!

f:id:Yotoro:20191211005705j:plain

チョコラッシュさんのように、「食べる前にさっと洗った方がいいのか?」と思いつつ、貧乏性の私は、そのまま、鰹節と赤唐辛子までいただいてしまいました(→これがまた、めちゃくちゃ美味しいんだ!)。

 

 

②モチカリ焼き芋おやき(乳・卵・グルテンフリー)

お次は、チョコラッシュさんのこちらの投稿!

chocorash.hatenablog.com

「魚焼きグリルで焼き芋」という衝撃!!!これが、食べたくて食べたくて…

しかし、我が家には、魚焼きグリルがありません( ノД`)

 

余談ですが、カナダでさつまいも(Sweet potato)と言えば、コレ。

f:id:Yotoro:20191210045312j:plain f:id:Yotoro:20191210045323j:plain

日本のさつまいもとは違う甘さで、身がオレンジ色!食感は水っぽい 、いや、みずみずしいです。

このタイプのさつまいも、日本進出はまだでしょうか??

...とはいえ、私、日本のさつまいもの方が断然好きです。

そんな日本仕様?のさつまいもも、探せばあります!

少しだけ値段が上がるのですが、我が家は日本仕様のさつまいもをこよなく愛する一家(だいたいはアメリカ産)。

うちには残念ながら魚焼きグリルがないので、洗って、そのままオーブントースターに入れて焼いているのですが、今日は焼き芋にした後、ちょっと時間があったので、おやきを作ってみましたよ。

いつもは分量適当、はかったことなんてないのですが...

 

材 料

A

さつまいも1本(正味180gでした)

 

B

ブラウンシュガーもしくは砂糖 なし~大さじ1(さつま芋に十分な甘みがある場合は、なくてもOK)

シナモン 小さじ1(なくてもOK) 

 

C

白玉粉 大さじ3

豆乳  大さじ2

 

D

お好みの油 適量(焼くときに使います)

 

1.Aのさつまいもを焼き、皮をむいて、つぶします。

レンチンより焼き芋が断然オススメ。チョコラッシュさんの焼き方、ぜひ参考にしてみてください!

f:id:Yotoro:20191210050259j:plain

今日は皮は食べませんヨ。焼いたら皮をむきましょう!

f:id:Yotoro:20191210050448j:plain

フォークなどを使ってつぶします。

 

2.1にBを混ぜ入れる。さつまいもに十分な甘みがある場合は、砂糖はなくてもOK。シナモンは、お好みで、なくてもOK。

f:id:Yotoro:20191210050438j:plain

お好みで、シナモンと砂糖を混ぜ入れます。

 

3.Cの材料を混ぜ合わせる。 

f:id:Yotoro:20191210050440j:plain

白玉粉と豆乳を、白玉粉の粒々がなくなるまでしっかり混ぜます。水っぽくならないよう、分量注意!

 

4.すべてを混ぜ合わせる。

f:id:Yotoro:20191210050519j:plain

すべてを混ぜ合わせます。水っぽいようなら、白玉粉を足して! 

 

5.成形して、フライパンに、Dお好みの油(オリーブオイルなど)を敷き、焼きます。中火で両面こんがりと~。途中少し蓋をして中まで火を通しましょう。

f:id:Yotoro:20191210060542j:plain

成形したら、油を敷き、焼いていきます。

f:id:Yotoro:20191210060550j:plain

こんがり焼いていきますよ。

f:id:Yotoro:20191210060553j:plain

途中、蓋をして中までしっかり火を通して~。

 

できあがり!

f:id:Yotoro:20191210060601j:plain

中もちっ、外カリッで、おいしいです!

白玉粉を増やせば餅感が増し、逆に減らせば、焼き芋感が増します。 

普段は計量しないので、日によって餅感が勝ったり、焼き芋感が勝ったり。

でも、私、失敗しないので!

水っぽくなるとまとめづらいので、水っぽくならないようにだけ気を付ければ、計量しなくても大丈夫です。

我が家は乳アレルギっ子がおり、未経験ですが、豆乳を牛乳に、焼く時の油をバターにしたら、スイートポテト風になりそうな予感!

 

本当にお料理上手で、楽しい!チョコラッシュさん。素敵なレシピと楽しいおしゃべり、いつもありがとうございます。

これからも楽しみにしています♬

私ももっと料理を楽しみ、料理上手になりたいです!!