まれにいいこと

小さないいことを探しながら、今日もなんとか暮らしています。

我が家の花粉症対策、日本のコレに大変お世話になっています!!

皆さんの投稿を見ていて、日本は、もう花粉症の季節=春なのだなぁと思う。

こちらは今日も積雪。まだ春遠しです。  

f:id:Yotoro:20190303122249j:plain

 

でも、のんびりしちゃいられない!

雪解けを今か今かと待っている、アイツ!

そう、カナダにいても、アイツがやってくる!!

...... 私もですが、マルチアレルギっこの息子も、すでに立派な花粉症持ち。

しかも、私は軽度だけれど、息子は重度。

春と秋は目のかゆみ(腫れ)、鼻水、鼻づまり、喘息にまで発展...と、かなり大変。

お医者さんは抗ヒスタミン剤を処方してくれますが、あまり効果が見られないのと、幼い子供に薬を毎日飲ませるのも気がひけるので、何か他に方法がないものかと、主に食事療法を色々試してきましたが、一番効果があったのは、コレ。

 

我が家で購入しているものが見当たらず、同じ会社のものではないのですが、我が家でも同様の有機べにふうき茶の粉末タイプを飲んでいます。

 

息子、

べにふうき茶を飲んだ日と飲んでいない日では、全然違う!」

と言います。うん、母(=私)がよく忘れるから、飲まない日っていうのがあるわけなんだよね…(;'∀')

   

「子どもに緑茶ってどうなのかな?」とも思ったのですが、お茶の産地・静岡の友人に聞いたところ、

「え~?私、めっちゃ小さい頃から飲んでたけど??」と言われ、

「... だよねー。茶は日本の心だよねー。」と。

ん?聞いた人が静岡出身だったから(笑)?

ただ、本来なら1日数回に分けて飲むのが良いのですが、息子は、1日1回だけ、登校前に飲むようにしています(私が忘れなければ...(;'∀'))。

 

このべにふうき茶、「渋くて飲みにくい」と言う人もいるようですが、個人的には抹茶と変わらないです。

9才の子でも飲めるので、そんな言うほど飲みにくくはないと思います。

 

べにふうき茶の花粉症に対する有効性については、これがよくまとまっていると思いました!↓

2017年最新:「べにふうき」は花粉症の季節に嬉しいお茶。対策は早めにどうぞ! - d:matcha Kyoto magazine

コレほんと。べにふうき茶は私も自信を持ってお勧めします!

2019/03/03 11:36

簡単に言うと、

べにふうき茶には、花粉症に有効なメチル化カテキンが他の茶より多く含まれている

ということです。アトピーにも有効らしいです!

 

そして、息子が今よりもっと幼かった頃は、鼻水がかみきれなくて苦労しました。

すぐに中耳炎になって、何度、耳鼻科に通ったことか。

あわや、中耳炎のせいで、飛行機禁止!(=日本に行っちゃダメ!)と言われたこともあります(その時は、帰国直前に完治しました...)。

この鼻水地獄から救ってくれたのが、コレ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

丹平製薬ママ鼻水トッテ〔鼻のケア〕 (ママハナミズトッテ)
価格:675円(税込、送料別) (2019/3/3時点)

楽天で購入

 

鼻水吸い取り器です。

ノズルを子どもの鼻に入れ、大人がチューブの方から吸い取るタイプのもの。

これを手にしてからは、鼻水のかみ残しがなくなり、中耳炎知らずに!!

 

ほんと、この2商品には、感謝、感謝、感謝の言葉しかありません!!!!!

そうだ、べにふうき茶、なくなりそうだから、日本から送ってもらわないと!!!