まれにいいこと

小さないいこと探しながら、今日もなんとか暮らしています。

ビスコッティは、作るのが断然オススメ(油分、乳成分なし)

クッキー系で一番好きなのが、ビスコッティ。

あのザクザク感が、たまらなく好き。

よく噛んで食べないといけないので、ダイエットにもいい気がする。

ただ、買うと当たり外れが多くて......

一番嫌なのが、香料がきつすぎるもの(海外生活あるある)。

そして、甘すぎるもの(海外生活あるある)。

そこで作ることにしたのだが、これが簡単すぎて、以来まったく買わなくなった。

なぜなら、簡単で失敗がない!から。

なぜ失敗がないと言い切れるのか?

それは、私、計量したことが今日の今日までなかったから(〃▽〃)

今日、ブログにあげるために、はじめて計量しました。。。

 

 

思い立ったら、ビスコッティ! 

◆材 料◆ ビスコッティ約12本分

A

 ・中力粉   100グラム

 ・砂糖     40グラム

 ・ベーキングパウダー 小さじ1

 ・好みの具(ドライフルーツやナッツなど)適量 

B

 ・卵     1個(正味57gでした)

  

1.材料Aを混ぜる。

f:id:Yotoro:20190915034531j:plain

粉をふるったりする必要なし。フォークでかき混ぜただけ。。。

今日の具は、計1カップ分のココナッツ+アーモンド+チョコレート。

 

2.卵を溶き、1と混ぜる。

f:id:Yotoro:20190915042208j:plain

混ぜ始めは、こんな風にボソボソしてるけど、手でこねたら、すぐまとまりますよ!

 

3.1.5㎝程度の厚さに生地をひろげ、180度のオーブンで17分焼く。

f:id:Yotoro:20190915042421j:plain 生地をオーブンシートの上に広げる。

f:id:Yotoro:20190915050022j:plain 焼き上がり。

 

4.ある程度冷めてから、生地を1cm程度の厚さに切って、切った断面を上にして並べる。

f:id:Yotoro:20190915035135j:plain

冷めてからの方がキレイに切れる。また、パン切り包丁を使うと、より切りやすい。

 

5.160度のオーブンで7~10分焼く。 

長く焼いた方が、よりザクザク食感になります。

 

6.裏返して、裏面をさらに7~10分焼く。

 

7.出来上がり!

f:id:Yotoro:20190915035618j:plain

 


はじめて計量した(めっちゃ疲れた(笑))! 

普段は、「粉類適当にザババーッ→溶き卵でまとめる」っていう、まさに計量なしのビスコッティを作っていて(*ノωノ)...それでなんとかなってる。

ちなみに、ビスコッティって、イタリア語で「ビス=2度」、「コッティ=焼く」という意味らしい。

レシピは、カナダで主流の中力粉だけど、たぶん薄力粉でもいける気がする...相変わらず適当でスミマセン。。。

さ、コーヒーいれようっと♬